読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その日暮らし

ポテチ村・うすしお村長(&=おひさま村・ひだまり村長)の、とびだせどうぶつの森プレイ日記。時々じごく村も。

My Design

秋のポテチ村の夢見更新に向けて、少しずつ村を整えています。

また、だいぶ公共事業が落ち着いてきたので、デザインももうちょっと手がけてみようかなーと思い、参考書を買うことにしました。

とびだせ どうぶつの森 デザインのある暮らし (ファミ通の攻略本)

とびだせ どうぶつの森 デザインのある暮らし (ファミ通の攻略本)

とびだせ どうぶつの森 超完全カタログ

とびだせ どうぶつの森 超完全カタログ

 

すでにカタログとして

とびだせ どうぶつの森 かんぺきガイドブック (ファミ通の攻略本)

とびだせ どうぶつの森 かんぺきガイドブック (ファミ通の攻略本)

こちらを買っているのですが、それぞれ参考にしたい部分があるので長らく悩みつつも二冊とも購入。

 

「デザインのある暮らし」のほうは、まずはQRコード目当て。

おいおい、自分で作るんじゃないのかよとツッコミが入りそうですが、基本有り物をうまく使うのがこのゲームの醍醐味の一つだと思っているのと、イマイチ地面などのデザインができない家族が使うのにいいかなと思って。

あと花の交配ね。

他に買ってみてよかったのは、自分が作ろうとしていた、

「上にものを置ける家具」

「かべの高い場所にかざる家具」

「かべの低い場所にかざる家具」

のリストがあったことです。

「ゆかに置いて上を歩ける家具」

も、結果的に役立ちました。

あと、

「収納できる家具」

「イス種類別」(大きさ、回転・横から座れるかの可否)

リストも欲しかったんだけどな~。

 

「超完全カタログ」の方は、本屋での比較時に気付かなかったミニコラムと服の展開図目当て。

もともと面白い文章を読むのが好きなので、コラムだけでもずっと読みたいと思っていたのですが、それだけでもう一冊買うのもな…と思っていたら、その上に服の展開図まであるとは…!とわかったものの躊躇していたのを、ここへ来て服を作るのに主にProデザインの関節やウエストの位置などのイメージをつかみたくて踏み出しました。

「こう描いたらこう見える」の目安を付けやすくしたという感じです。

まだぱらっと見ただけですが、存分に活用していこうと思います。

 

時間的に、使うものしか作れないとは思いますが、部屋を作り、村を作り、そこに合う服を作っていく感じかな。

一般的な地面デザインなんかはアレンジもできるように、夢だけでなく補足とともにこの日記でも出していく予定です。

 

参考画像 

f:id:mori-mura:20130211162253j:plain

家族のリクエストで、黄色いレンガをちゃちゃっと作った時のもの。

(もうデータは消されちゃってありません(^^;)

こんな感じの、割とフツーっぽいけどバリエーションができるものや、有り物と組み合わせやすいものから出していく予定。